• JR・市営地下鉄 関内駅より 徒歩2分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-916-767

受付時間:9:00~20:00 土日祝も対応可(要予約)

横浜で不動産の相続問題にお悩みの方へ | 横浜・関内 相続・遺言相談センター

遺産として不動産がある場合、隣接する土地との境界問題から始まり、不動産の評価問題、売却問題と、トラブルが連続する可能性があります。
なぜこのように次々と問題になるのかというと、相続における不動産問題の根底には「相続税」という大きな負担感があるからです。

不動産は高価なことが多く相続税上の評価は低いため、節税対策にも使われることがありますが、様々なカテゴリーの税金がかかったり、不動産価格の問題があったり、境界の問題があったりと、きちんとしておかないとトラブルメーカーにもなるのです。

相続不動産の評価方法

相続税の申告については、税理士にお願いするのが一般的ですが、実は相続税申告に不慣れな税理士が多いというのが現実です。なぜなら、会社等の法人をメインにしている税理士が多いためです。そのために、本来使えるはずの減税が使わないために不動産が過大に評価されることもあるのです。

遺産として不動産がある場合は、相続税に精通した税理士に相談されることをお勧めいたします。

詳しくは、相続不動産の評価方法をご覧ください>>

相続不動産の評価を下げる方法

相続税対策として、相続不動産の評価を下げることは大きな節税効果があります。

詳しくは、相続不動産の評価を下げる方法をご覧ください>>

相続不動産の境界問題

相続する土地について、隣接する土地の所有者と土地の境界線をめぐってでトラブルに発展するケースもあります。
境界問題は、なにかの節目に起こるものです。所有者が亡くなったタイミングでお隣から「実は前々から思ってたんだけど…」と声があがるかもしれません。
また、亡くなった後に相続人が売却を考えたということになれば境界問題は避けて通れません。

境界問題の専門家である“土地家屋調査士”に調査を依頼しましょう。

当事務所では土地家屋調査士の資格もありますので、安心してご相談いただけます。

詳しくは、相続不動産の境界問題をご覧ください>>

相続不動産の売却

相続した不動産を持てあます方もおられるでしょうし、やむなく手放さなければならない方もおられるでしょう。
不動産価値を高めて上手く活用したいと考えておられる方もおられるはずです。

もちろん、両親がいなくなった家でも子供のころから住んでいた実家だからそう簡単には手放せないという思いもあるでしょう。

しかし、早めに売却することは税金面で大きなメリットがある場合もあります。

実は不動産を相続した後というのは、不動産売却のチャンスの時でもあるのです。ご興味を持たれた方は、検討されてみてはいかがでしょうか。

詳しくは、相続不動産の上手な売却をご覧ください>>

横浜での相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご相談いただくサービスメニュー

葬儀後、相続発生後の手続き

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

生前対策、相続発生前の手続き

  • 遺言書作成サポート
  • 生前贈与手続きサポート
  • 家族信託サポート

詳しい事務所情報は下記をご覧ください!

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • 相続登記のご…

    私は体に不自由がありましたので、自分で相続問題を解決できませんでしたので、司法書士丹茂孝さんにお願いできたこと。ありがとうございました。不安が全て解消されました。

  • 遺言のご依頼…

    専門家の方に相談するのはとても不安でしたが、非常に親切に対応して下さったスタッフの皆様、そして丹先生、本当にありがとうございました。

  • 遺産承継のご…

    平日に動ける時間と体力がない場合、おまかせした方が絶対にいいです。お世話になりました。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

  • 相続手続きの…

    一人で悩まず、専門家に相談するのが好いと思います。 丹司法書士は我々の話を暖かく真剣に聞いてくださり、心温まる説明をされ、私共の件について問題解決に当たって下さった。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP